「家を売りこむ」のはヘタですが
「家を建てるプロ」です

アシストホームは小さな工務店です。
豪華なパンフレットも、夢のような展示場もありません。
いたれり尽くせりの営業マンもいません。
そのかわり、お施主様の大切な建築費を可能なかぎり
良い材料と良い職人に使うべきと考えています。

「家を建てるプロ」であるアシストホームの「家づくり」には
3つのポイントがあります
アシストホームは小さな工務店です。
豪華な資料も夢のような展示場もありません。
いたれり尽くせりの営業マンもいません。

でも、お施主様の大切な建築費を可能なかぎり
良い材料と良い職人に使うべきと考えています

アシストホームの「家づくり」には
3つのポイントがあります

自然素材の家です

国産ひのきと羊毛断熱

暮らしの中心となる住まい。
生涯一度の家づくりだからこそ
使う素材にはやさしさやぬくもりを感じるものを使いたい。
それはきっと、住まいに対する思い入れや
愛着を深めることにつながります
 


安心の強い家です

耐震等級3相当・耐震補償つきの家

地震の多い日本で暮らすためには
強い家であることが必要です。
アシストホームの家づくりは「耐震等級3」相当の設計検査と
耐震補償が標準仕様のスーパーストロング構造体。
構造計算は自社ではなく第三者が行うので
手抜きや甘えはありません。
型式認定の家ではありませんので
1棟ずつ、きちんと構造計算し手間を惜しみません
※一部のプランと補助金仕様は 耐震補償がつきません
 


わかりやすい価格です

自由設計1000万円台コミコミプラン

専門的な知識がなくても
安心して家づくりがスタートできるよう
アシストホームの家づくりは
コミコミプランでご提案しています。
1000万円台という厳しい予算を設定し
シビアな選択を繰り返して完成させたプランです。
予算がわかりやすく、間取りも自由!
高品質で素敵な家が建てられると
皆様に喜んでいただいています。

※ドーム型屋根、螺旋階段など
 特殊な間取りの場合はオプションとなります